気になる人気記事
7日間
30日間
殿堂入り
素朴な疑問。iphoneのカメラの横の穴って何のためにあるの?
素朴な疑問。iphoneのカメラの横の穴って何のためにあるの?
異種交配の結果?未知の生物?マレーシアで奇妙な生き物が発見されたというが・・これは一体!?
異種交配の結果?未知の生物?マレーシアで奇妙な生き物が発見されたというが・・これは一体!?
新生児のベッドに『紫色の蝶』これが意味するのはあまりにも悲しい事実…だけど、周りの人が知る事で救われる人が居るのです。
新生児のベッドに『紫色の蝶』これが意味するのはあまりにも悲しい事実…だけど、周りの人が知る事で救われる人が居るのです。
同じ人が出てくる夢、何度も繰り返し見る同じ夢にはなんと「深い意味」があった!その意味とは一体・・!??
同じ人が出てくる夢、何度も繰り返し見る同じ夢にはなんと「深い意味」があった!その意味とは一体・・!??
中世ヨーロッパに生きてなくて本当によかった!!! 中世ヨーロッパの驚きの習慣
中世ヨーロッパに生きてなくて本当によかった!!! 中世ヨーロッパの驚きの習慣
消防士がの8匹のラブラドールの子犬を雨水管から救助。が、実はラブラドールではなく…(笑)一体なんの赤ちゃん?
消防士がの8匹のラブラドールの子犬を雨水管から救助。が、実はラブラドールではなく…(笑)一体なんの赤ちゃん?
川沿いの道端で、震えている小さな犬を発見。近づいて見てみると、なんと首には金属のアンカーが!一体何が…!?
川沿いの道端で、震えている小さな犬を発見。近づいて見てみると、なんと首には金属のアンカーが!一体何が…!?
現場に駆けつけた人が見たのは傷を負いながら子犬を舐める母犬の姿。母が立ち向かっていたのは…?
現場に駆けつけた人が見たのは傷を負いながら子犬を舐める母犬の姿。母が立ち向かっていたのは…?
ジョギング中に愛犬が急に吠え出した。地面から動物の足?しかしそこに埋められていたのは…!?
ジョギング中に愛犬が急に吠え出した。地面から動物の足?しかしそこに埋められていたのは…!?
10年間『謎の病』に苦しみ続けた女性。多くの医師がお手上げ状態の中、リフォーム業者が原因を特定!彼女を長年苦しめていたのは…?
10年間『謎の病』に苦しみ続けた女性。多くの医師がお手上げ状態の中、リフォーム業者が原因を特定!彼女を長年苦しめていたのは…?
素朴な疑問。iphoneのカメラの横の穴って何のためにあるの?
素朴な疑問。iphoneのカメラの横の穴って何のためにあるの?
新生児のベッドに『紫色の蝶』これが意味するのはあまりにも悲しい事実…だけど、周りの人が知る事で救われる人が居るのです。
新生児のベッドに『紫色の蝶』これが意味するのはあまりにも悲しい事実…だけど、周りの人が知る事で救われる人が居るのです。
異種交配の結果?未知の生物?マレーシアで奇妙な生き物が発見されたというが・・これは一体!?
異種交配の結果?未知の生物?マレーシアで奇妙な生き物が発見されたというが・・これは一体!?
新生児に絶対にしちゃいけないことがある!知ってほしい!生後6日で彼女の命を奪ったその行為を。
新生児に絶対にしちゃいけないことがある!知ってほしい!生後6日で彼女の命を奪ったその行為を。
犬の全身に無数の虫の咬み跡のような「奇妙なふくらみ」飼い主の知らない間に行われていた『残虐な虐待』
犬の全身に無数の虫の咬み跡のような「奇妙なふくらみ」飼い主の知らない間に行われていた『残虐な虐待』
記事のカテゴリ
スポンサードリンク
「予言者ノストラダムス」はドナルド・トランプ氏の勝利を予測していた!?そしてそれは『世界を終焉に導く』という・・

百詩篇第3巻50番には、

大都市の共和政体は
大変な強情さで同意したがらないだろう、
王がラッパ兵(英訳:trumpet)を通じて外に出るよう命じたことに。
壁に梯子、都市は後悔する。

出典:www42.atwiki.jp

と、あります。

大都市の共和政体」はつまり「アメリカ国民」を意味し、アメリカ国民の意志に反し、「ラッパ兵(trumpet)」であるトランプ氏が莫大な費用をかけ軍事作戦を実施し核戦争へ導かれる…というように解釈されているようです。

nuclear-war-714522
記事出典:www.express.co.uk


…とても恐ろしくなってきますね。

…上記にある「ノストラダムスの予言」は、本当にトランプ氏のアメリカ大統領選を予言したものなのでしょうか?

そして、実際に「ノストラダムスの予言」に対して、果たしてこの解釈は正しいのでしょうか?

実際に予言自体が具体性のない抽象詩であり、単語や文脈によってどのようにも受け取れるので、解釈の仕方は様々なのではないかと思います。

もしかしたら、本当にこの予言通りになるかもしれないし、そうならないかもしれません。

未来は神のみぞ知るってとこでしょうか。

つまり、信じるか信じないかは…、アナタ次第…!!ってことですね。

ただ一つ言えることは、今後のトランプ氏の動向には北朝鮮事情も複雑に絡んできていますので、これからも注目しておいたほうがいいということは間違いなさそうですね!



ページ: 1 2 3 4
\この記事をシェアする/
関連記事
みんなのコメント
  • Aileen

    J’adore la patate-fantôme et le nananananéreuh J’ai accès au site depuis le boulot mais ma patate intérieur me dit d&o;rursattendqe pour le lire… pfff comme si les patates parlaient.. Banzaiiiii !

  • コメントを書く

    スポンサードリンク
    最近の人気記事
    月間人気記事
    消防士がの8匹のラブラドールの子犬を雨水管から救助。が、実はラブラドールではなく…(笑)一体なんの赤ちゃん?
    消防士がの8匹のラブラドールの子犬を雨水管から救助。が、実はラブラドールではなく…(笑)一体なんの赤ちゃん?
    川沿いの道端で、震えている小さな犬を発見。近づいて見てみると、なんと首には金属のアンカーが!一体何が…!?
    川沿いの道端で、震えている小さな犬を発見。近づいて見てみると、なんと首には金属のアンカーが!一体何が…!?
    現場に駆けつけた人が見たのは傷を負いながら子犬を舐める母犬の姿。母が立ち向かっていたのは…?
    現場に駆けつけた人が見たのは傷を負いながら子犬を舐める母犬の姿。母が立ち向かっていたのは…?
    ジョギング中に愛犬が急に吠え出した。地面から動物の足?しかしそこに埋められていたのは…!?
    ジョギング中に愛犬が急に吠え出した。地面から動物の足?しかしそこに埋められていたのは…!?
    10年間『謎の病』に苦しみ続けた女性。多くの医師がお手上げ状態の中、リフォーム業者が原因を特定!彼女を長年苦しめていたのは…?
    10年間『謎の病』に苦しみ続けた女性。多くの医師がお手上げ状態の中、リフォーム業者が原因を特定!彼女を長年苦しめていたのは…?
    顔にひどい刺傷があり、毛がなく目は腫れているひどい状態の野良ネコを発見。女性は助けたいと連れ帰りますが…
    顔にひどい刺傷があり、毛がなく目は腫れているひどい状態の野良ネコを発見。女性は助けたいと連れ帰りますが…
    妊娠中からママのお腹を大事に暖めてきたニャンコがついに赤ちゃんとご対面!その反応は…?♪
    妊娠中からママのお腹を大事に暖めてきたニャンコがついに赤ちゃんとご対面!その反応は…?♪
    大きな鼻を巻きつけ施設長をある場所へと連れ去るゾウ。彼女が連れて行った先には…?このような行動に出たのにはある理由が…
    大きな鼻を巻きつけ施設長をある場所へと連れ去るゾウ。彼女が連れて行った先には…?このような行動に出たのにはある理由が…
    釣りに出かけた男性がクマの親子に遭遇。ロシアではよくある光景と思った次の瞬間、事件が!危険と分かりつつも男性が取った行動とは…?
    釣りに出かけた男性がクマの親子に遭遇。ロシアではよくある光景と思った次の瞬間、事件が!危険と分かりつつも男性が取った行動とは…?
    「犬が置き去りにされている」と通報を受けた警察官。行ってみると、身動きの取れない悲惨な状態の犬たちが…。
    「犬が置き去りにされている」と通報を受けた警察官。行ってみると、身動きの取れない悲惨な状態の犬たちが…。
    スポンサードリンク