気になる人気記事
7日間
30日間
殿堂入り
素朴な疑問。iphoneのカメラの横の穴って何のためにあるの?
素朴な疑問。iphoneのカメラの横の穴って何のためにあるの?
異種交配の結果?未知の生物?マレーシアで奇妙な生き物が発見されたというが・・これは一体!?
異種交配の結果?未知の生物?マレーシアで奇妙な生き物が発見されたというが・・これは一体!?
新生児のベッドに『紫色の蝶』これが意味するのはあまりにも悲しい事実…だけど、周りの人が知る事で救われる人が居るのです。
新生児のベッドに『紫色の蝶』これが意味するのはあまりにも悲しい事実…だけど、周りの人が知る事で救われる人が居るのです。
同じ人が出てくる夢、何度も繰り返し見る同じ夢にはなんと「深い意味」があった!その意味とは一体・・!??
同じ人が出てくる夢、何度も繰り返し見る同じ夢にはなんと「深い意味」があった!その意味とは一体・・!??
中世ヨーロッパに生きてなくて本当によかった!!! 中世ヨーロッパの驚きの習慣
中世ヨーロッパに生きてなくて本当によかった!!! 中世ヨーロッパの驚きの習慣
消防士がの8匹のラブラドールの子犬を雨水管から救助。が、実はラブラドールではなく…(笑)一体なんの赤ちゃん?
消防士がの8匹のラブラドールの子犬を雨水管から救助。が、実はラブラドールではなく…(笑)一体なんの赤ちゃん?
川沿いの道端で、震えている小さな犬を発見。近づいて見てみると、なんと首には金属のアンカーが!一体何が…!?
川沿いの道端で、震えている小さな犬を発見。近づいて見てみると、なんと首には金属のアンカーが!一体何が…!?
現場に駆けつけた人が見たのは傷を負いながら子犬を舐める母犬の姿。母が立ち向かっていたのは…?
現場に駆けつけた人が見たのは傷を負いながら子犬を舐める母犬の姿。母が立ち向かっていたのは…?
ジョギング中に愛犬が急に吠え出した。地面から動物の足?しかしそこに埋められていたのは…!?
ジョギング中に愛犬が急に吠え出した。地面から動物の足?しかしそこに埋められていたのは…!?
10年間『謎の病』に苦しみ続けた女性。多くの医師がお手上げ状態の中、リフォーム業者が原因を特定!彼女を長年苦しめていたのは…?
10年間『謎の病』に苦しみ続けた女性。多くの医師がお手上げ状態の中、リフォーム業者が原因を特定!彼女を長年苦しめていたのは…?
素朴な疑問。iphoneのカメラの横の穴って何のためにあるの?
素朴な疑問。iphoneのカメラの横の穴って何のためにあるの?
新生児のベッドに『紫色の蝶』これが意味するのはあまりにも悲しい事実…だけど、周りの人が知る事で救われる人が居るのです。
新生児のベッドに『紫色の蝶』これが意味するのはあまりにも悲しい事実…だけど、周りの人が知る事で救われる人が居るのです。
異種交配の結果?未知の生物?マレーシアで奇妙な生き物が発見されたというが・・これは一体!?
異種交配の結果?未知の生物?マレーシアで奇妙な生き物が発見されたというが・・これは一体!?
新生児に絶対にしちゃいけないことがある!知ってほしい!生後6日で彼女の命を奪ったその行為を。
新生児に絶対にしちゃいけないことがある!知ってほしい!生後6日で彼女の命を奪ったその行為を。
犬の全身に無数の虫の咬み跡のような「奇妙なふくらみ」飼い主の知らない間に行われていた『残虐な虐待』
犬の全身に無数の虫の咬み跡のような「奇妙なふくらみ」飼い主の知らない間に行われていた『残虐な虐待』
記事のカテゴリ
スポンサードリンク
【現実】原発事故から約32年。ある写真家によって撮影されたチェルノブイリの今。子供や若者が多かった街の現在は…?
チェルノブイリの現在

1986年4月26日、歴史上最大の人工災害が発生しました。

ウクライナ(旧:ソビエト連邦)のプリピャチ市にあったチェルノブイリ原子力発電所の4号機で火災が発生、

その後爆発し、放射能が大気中に放出されました。

この街はすぐに『危険』と判断されました。

当時、プリピャチには5万人ほどの人が生活しており、

そのうちの1万7000人は15歳以下の子供で、街の平均年齢は27歳と非常に若い街でした。

事故から30年以上が経ち、現在では観光でチェルノブイリ災害の現場に入ることが出来るようになりました。

フォトグラファーのウラジミール・ミグーティン氏は赤外線カメラで現在のプリピャチを撮影しに行きました。

その結果は思わず息を飲むようなものでした。

世界中に知れ渡った大事故から30年以上。

ゴーストタウンと化した
チェルノブイリの現在はどうなっているのか?

続きは次のページ →
ページ: 1 2 3 4 5 6 7
\この記事をシェアする/
関連記事

犬を捨てる人は後を絶たない。シェルターの鳥かごに詰められ置き去りにされたピットブル。捨てられた理由とは…?

女性はネコを見ると息を飲んだ…。保護されたネコの脚は『紫色』に染まっていた。『紫色』が意味するものとは…!?

赤ちゃんのベッドにぬいぐるみを置いていませんか?「人生の最大の後悔」と大切な赤ちゃんを失った母親は警鐘を鳴らします。

外に出れば、猛犬と戦わされる日々。8年間、恐怖と監禁しか知らないクマを狭い檻から救い出せ!

「犬が置き去りにされている」と通報を受けた警察官。行ってみると、身動きの取れない悲惨な状態の犬たちが…。

みんなのコメント

スポンサードリンク
最近の人気記事
月間人気記事
消防士がの8匹のラブラドールの子犬を雨水管から救助。が、実はラブラドールではなく…(笑)一体なんの赤ちゃん?
消防士がの8匹のラブラドールの子犬を雨水管から救助。が、実はラブラドールではなく…(笑)一体なんの赤ちゃん?
川沿いの道端で、震えている小さな犬を発見。近づいて見てみると、なんと首には金属のアンカーが!一体何が…!?
川沿いの道端で、震えている小さな犬を発見。近づいて見てみると、なんと首には金属のアンカーが!一体何が…!?
現場に駆けつけた人が見たのは傷を負いながら子犬を舐める母犬の姿。母が立ち向かっていたのは…?
現場に駆けつけた人が見たのは傷を負いながら子犬を舐める母犬の姿。母が立ち向かっていたのは…?
ジョギング中に愛犬が急に吠え出した。地面から動物の足?しかしそこに埋められていたのは…!?
ジョギング中に愛犬が急に吠え出した。地面から動物の足?しかしそこに埋められていたのは…!?
10年間『謎の病』に苦しみ続けた女性。多くの医師がお手上げ状態の中、リフォーム業者が原因を特定!彼女を長年苦しめていたのは…?
10年間『謎の病』に苦しみ続けた女性。多くの医師がお手上げ状態の中、リフォーム業者が原因を特定!彼女を長年苦しめていたのは…?
顔にひどい刺傷があり、毛がなく目は腫れているひどい状態の野良ネコを発見。女性は助けたいと連れ帰りますが…
顔にひどい刺傷があり、毛がなく目は腫れているひどい状態の野良ネコを発見。女性は助けたいと連れ帰りますが…
妊娠中からママのお腹を大事に暖めてきたニャンコがついに赤ちゃんとご対面!その反応は…?♪
妊娠中からママのお腹を大事に暖めてきたニャンコがついに赤ちゃんとご対面!その反応は…?♪
大きな鼻を巻きつけ施設長をある場所へと連れ去るゾウ。彼女が連れて行った先には…?このような行動に出たのにはある理由が…
大きな鼻を巻きつけ施設長をある場所へと連れ去るゾウ。彼女が連れて行った先には…?このような行動に出たのにはある理由が…
釣りに出かけた男性がクマの親子に遭遇。ロシアではよくある光景と思った次の瞬間、事件が!危険と分かりつつも男性が取った行動とは…?
釣りに出かけた男性がクマの親子に遭遇。ロシアではよくある光景と思った次の瞬間、事件が!危険と分かりつつも男性が取った行動とは…?
「犬が置き去りにされている」と通報を受けた警察官。行ってみると、身動きの取れない悲惨な状態の犬たちが…。
「犬が置き去りにされている」と通報を受けた警察官。行ってみると、身動きの取れない悲惨な状態の犬たちが…。
スポンサードリンク